敏感肌 セラミド

MENU

セラミドってそもそもなんなの?

 

 

敏感肌や乾燥肌に必須成分としてセラミドが今注目されています。セラミドの効果よりもまずは、そもそもセラミドとはなんなのか、から説明していきたいと思います。本気で敏感肌を改善したい方はここからきちんと読んで知識をいれてください
 

セラミドがある場所

 

肌の一番表面には角質層という層があってそこにセラミドは敷き詰められています。
 
セラミドは細胞間脂質と呼ばれる脂質で体内で生成されます。肌のキメと呼ばれる細胞同士を接着剤のようにくっつけ肌水分が蒸発しないように、異物が体内に入ってこないように肌や体を守っている成分です。この細胞間脂質セラミドがあるおかげで私たちの肌は健やかで健康でいることができるのです。 

敏感肌のセラミド事情

 

 

敏感肌は簡単にいうとセラミド不足の肌ですセラミドが不足しているせいでバリア機能が破綻しあらゆる刺激を受けやすくその刺激に弱い為肌荒れを起こしやすいのです。合わせて水分保持もできない為肌が乾燥しているのが特徴です。
 

セラミドがたっぷりとあるお肌はぷるぷるモチモチ。
 
セラミドが少ない肌は水分が蒸発し放題の異物を防御できない敏感肌。

 

市販のセラミドinスキンケア商品は効果がない!?セラミドの種類

 

 

セラミド自体は肌に超重要な必要成分です。
 
が、最近セラミドインとして販売されているスキンケア商品の中には効果が無いものも残念ながらあります一概にセラミドといっても補うセラミドには種類があるんです。
 

化粧品に配合されているセラミド4種類

 

 

天然セラミド

動物や動物から抽出したセラミドを指します。人と成分が似ており保湿力や浸透力も十分にあります。群を抜いて高価です。

 

植物セラミド

植物から抽出したセラミド。セラミドと言っても、セラミドに似ている成分であってセラミドではありません。保湿力はそこまで期待できません。

 

合成セラミド

化学物質を合成して作ったセラミドを指します。類似セラミドとも呼ばれています。構造は似ていますがセラミドではありません。安く添加することができるのですが効果はあまり期待できません。

 

バイオセラミド

酵母から作られたセラミドを指します。ヒト型セラミドとも呼ばれ私たちの肌にあるセラミドと全く同じ構造をしています。合成セラミドに比べ保水力は3倍優れていると言われています。保湿力や浸透力は抜群であり比較的安くそして安全です。

 

この中で一番ヒトのセラミドと成分が似ているセラミドはバイオセラミドです。そしてこのバイオセラミドは敏感肌やアトピー性皮膚炎の人でも安心して使えるとされています。しかし化粧品の品質表示にはヒト型セラミドやバイオセラミドとは書かれていません。

 

他のセラミドとバイオセラミドの見分け方

 

化粧品の品質表示でヒト型セラミドは

セラミド1
セラミド2
セラミド3
セラミド4
セラミド5
セラミド6・セラミド6U
セラミド7

と表記されているものになります。特に1.2.3.6は保湿力が高くバリア機能を高めるという点でも高い効果が期待できます。
 

超敏感肌のあなたが最強バリアを手に入れるセラミド攻略方法

 

 

 

セラミドが体内で作られる時間を大切にする

セラミドは主に睡眠時間に作られます。質の良い睡眠やリズムの取れた睡眠時間を大切にすることが大切です。リズムが整って約1か月後には肌状態も改善が見られるはずです。肌のターンオーバーが本当に正常になってくるのは3か月間かかります。その間は安定の睡眠リズムで肌状態を確認してください。

 

セラミドサプリに頼らない

飲むセラミドは腸で分解されてしまいます。飲んでも気休め程度にしかならないので頼らずにいきましょう。

 

セラミドinのスキンケアはパッケージで選ばない

セラミドinと化粧品のパッケージや広告でうたっていても実際には類似成分であることもあるので、きちんと裏の成分表示を確認しましょう。

 

セラミドinのバシャバシャの化粧水に注意

セラミドは脂質です。水にはほとんど溶けないのでバシャバシャのセラミドinの化粧水には実際は十分にセラミドが配合されていません。美容液、または美容液のようなテクスチャーの化粧水を選びましょう。

 

まとめ

 

スキンケアにはたくさんの潤す成分がありますが、コラーゲンやヒアルロン酸よりセラミドを補給してあげることが一番の近道です。質のいいセラミドを補給して最強バリアを手に入れましょう。

 

保湿力4倍の高品質なセラミド配合スキンケア

つつむ

アトピーの方にも愛用者がいるほど高保湿で敏感肌・超敏感肌・乾燥肌の肌改善におすすめのスキンケアです。

保湿+脱敏感肌【つつむ】を超辛口体験レビューしてみた

 

アヤナス

敏感肌用高保湿エイジングケアができる商品です。エイジングでの悩み、しわ・たるみ・くすみ全てにアプローチ。同時に肌自体がコラーゲン生成するように働きかける成分も配合。敏感肌が使用できるエイジングケアならアヤナスが一番信頼があります。

敏感肌+エイジング【アヤナス】を超辛口体験レビューしてみた

 

サエル

 

敏感肌用高保湿美白ケア商品です。敏感肌が使用できる美白ケアなんて今までなかった!とりあえず、普通の美白ケア商品とはアプローチが違います。敏感肌に一番合った美白ケア商品です。

敏感肌+美白【サエル】を辛口体験レビューしてみた