サエル 口コミ

MENU

サエルの口コミを徹底検証

 

ディセンシアから販売されている敏感肌用美白ケア用品サエル。サイトにはいいことしか書いてないけどもっとデメリットも知りたい!というあなたに低評価口コミを集め私なりに徹底検証してみました。もちろん高評価口コミも一緒に紹介していきます。

 

まずは高評価口コミをみていきます

 

ディセンシア商品は大抵どこの口コミをみても高評価です◎ここでは実際にあった高評価口コミをまとめ、サエルの良い面を知っていきたいと思います^^

 

ボトルのデザインがかわいくてすごく好きです!半年使用している現在、くすみが感じられなくなってきて嬉しい。

敏感肌用の美白商品は出会ったことが無いのでうれしく使用しています。刺激もなく浸透も良く問題なく使用できています。使い続けることで美白も効果があると思います!

インナードライ混合肌の私にはぴったり!ライン使いで効果も感じます!
メイク前にもべたつかないし使いやすいです!ちょっと継続して使用することでお肌が明るくなりました★

香りが好きです!クリームはジェルのようで使いやすいし、キメが整ってきてお肌もプルプルだし色も白くなってきた気がします。

劇的な効果は感じませんが、よく肌が奇麗になったと人に言われるようになりました。トラブルもないし美白ケアがしたいのでリピします★

 

【よく見られた高評価口コミ】

・くすみがなくなった
・べたつかず使いやすい
・敏感肌用の美白ケアできる商品は出会ったことがないので嬉しい
・肌が明るくなった

 

そして低評価口コミをまとめてみました

 

私なりに気になった低評価口コミ&よく見られた低評価口コミをまとめてみました。

ピリピリとして肌に合いませんでした。すごく残念で、、敏感肌の人にはサンプルから試されることをおすすめします!

化粧水と同時購入したのにクリームの方が先に無くなってしまって…ちょっと量が少ないと思ってしまいました。

使い続けて肌に赤いニキビのようなぶつぶつができてしまいました…

シミが消えない…

 

サエルに関してはディセンシア商品の中では一番高評価と低評価の口コミが混ざっていました。
つつむやアヤナスは口コミの割合が【高評価9】:【低評価1】くらいなのですが、サエルには【高評価7】:【低評価3】くらいでした。その理由や低評価口コミを実際にサエルを使用した私が検証・考察していきたいと思います。

 

低評価口コミを徹底検証・考察

もうこれに関しては、残念ながら肌質です。ディセンシア商品は徹底的にアレルギーテストなどを行っているので敏感肌の方でも安心して使用することができますが、絶対に肌に合うか、と言われればまた話は別ですよね。世界中誰の肌でも合う!という商品があれば私も使ってみたいものですが…ですので口コミにもあったように敏感肌の方は絶対にトライアルセットから使用してください!サエルのトライアルは10日用です。1回きりのパウチなどじゃ使用感や肌に合うかは実際にはわかりません。この10日間トライアルセットですとサエルをラインで試すことができますし、リスク回避にもなりますし、肌に合う合わないの判断をよりきちんとすることができます。

 

サエルを実際に使用した超敏感肌・乾燥肌の私なりに検証してみます。
サエルはディセンシアの商品の中で一番保湿や潤いという点は感じにくい商品でした。全く保湿力が無い、といわけではありませんが他のつつむやアヤナスがとにかく潤うのでそう感じてしまったのかもしれません。ニキビや赤いぶつぶつができてしまった、という方は保湿不足で乾燥ニキビができてしまっているのかもしれませんね。使用を中止する方法もありますが、美白はやっぱりしていきたいですよね。そういった方はサエルのクリームをアヤナスのクリームに変えるなどの方法もあります!クリームをアヤナスに変更する・夜はアヤナスの商品を使うなど、ディセンシア側も裏技としておすすめしている方法です。肌がデリケートな時期はつつむを使用し安定したらサエルなど、ディセンシアの商品の中からピックアップチョイスして使用することをおすすめします。

 

 

サエルホワイトニングローションクリアリスト
125ml使用期間目安1.5ヶ月

 

サエルホワイトニングエッセンスクリアリスト
30ml使用期間目安1.5ヶ月

 

サエルホワイトニングクリームクリアリスト
30g使用期間目安1.5ヶ月

 

確かに今までドラッグストアやもっと安価な商品を使用していた人にはコスパが少し悪く、量がちょっと少ないかな、とは思いますね。ただ効果という面でのコスパはいいと思いますが。あくまで敏感肌用【美白ケア】ラインなので、そこの付加価値や効果は期待できます。あとはひどい乾燥肌の人が使用量を沢山使いすぎて使い終わるのが早い、とも思います。サエルは保湿メインではないので確実に乾燥肌の人は使いすぎやすい商品だと思います。
量が少ない、と思う方はつつむのクリームであれば2〜3ヶ月持ったリ、ほかの商品もサエルよりは1ヶ月ほど長持ちしますので、どちらも購入し肌状態や時期、価格面などからその時にあった使い方をすることをおすすめします★

 

残念ながらできてしまったシミには効果は無いと思います。しかし!これからシミになる部分や、今シミになっているところのこれ以上のメラニン生成には効果があります。(ちなみに余談ですが、私の母はガーデニングが趣味で顔の半分がシミってくらいひどいシミ顔でしたがきちんとケアしていると薄くなりました。なのでできてしまったシミも数年かかるかもしれませんが、きちんとケアすることは全く無意味ではありませんよ^^)くすみやメラニン(しみ)生成の抑制には効果があり、肌が白くなった・肌が明るくなったとの声多数でした!サエルを気に入って使っている方は継続使用する意気込みがほかの商品よりもありました。なので効果に期待できる!ということでしょう^^

 

まとめ

 

簡単に商品を否定したり使用中止をいうことは簡単ですが私自身超敏感肌、ということもあり、やっぱり他の解決策も知りたいと思うのが正直なところです。だって美白は永遠の憧れですもん!やっぱり美白したい!!私は安易に商品をおすすめはしませんが、ディセンシア商品は私が使ってよかった商品でもありましたし、保証もしっかりとしているので、おすすめしやすい商品でもあります。サエルはやっぱり美白ケアというところで刺激があるんじゃ?と敏感肌の人は気になると思います。
それは間違っていません。私も現品購入よりもトライアルセットからの購入をおすすめします!

\キャンペーン中/

 

私が実際にトライアルセットを使用した体験レビューはこちらから
【経過動画付】超敏感肌の私がディセンシアサエルを辛口体験レビュー!