乾燥肌 ニキビ

MENU

乾燥肌+ニキビ=”混合肌”ではない

 

 

肌が乾燥しているのにニキビができる、そんな症状に悩まされている人は意外と多くいます。そしてその大半の人が自分は混合肌だ、と思っていますがそれは大きな間違いです。どうして間違いなのかそのメカニズムから見ていきましょう。
 

乾燥肌にニキビができるメカニズム

 

 
 
乾燥肌のオイリーな部分やニキビができる場所には水分が足りず、本来毛穴の奥にある皮脂腺が出てきてしまい分泌される皮脂の量が過剰になっている状態です
 
そしてその皮脂がニキビを誘発させてしまいます。乾燥しているのにテカっている・べたつくなどもこの過剰な皮脂分泌が原因となっています。Tゾーンなどにニキビができやすいのは皮脂線が多い場所だからです。
 
 

乾燥肌にニキビができる5つの原因

 

乾燥・乾燥肌

肌が乾燥していることで皮脂分泌が異常になりニキビができます。

 

洗いすぎ

洗浄力の高い洗顔や熱いお湯で顔を洗う、刺激の強いクレンジングを使うなどは肌にある天然保湿因子のセラミドなども一緒に洗い流してしまい、肌の乾燥を招きます。乾燥した肌には先ほども言ったように過剰な皮脂分泌でニキビができてしまうのです。

 

ストレス

ストレスを感じることで男性ホルモンの一種であるアンドロゲンという物質が大量に放出され皮脂分泌が盛んになります。他にも忙しく睡眠不足などが続くと体のサイクルが崩れ肌免疫が低下しアクネ菌が増殖することもあります。この状態はもう色々なサイクルが崩れてしまっている状態なので乾燥肌だから、と言うわけではなく乾燥肌でもどの肌でも起こりうる問題です。

 

皮脂代謝の低下

年齢とともに皮脂量は減っていきますが、皮脂を代謝する能力も衰えていくため皮脂が溜まりニキビができます。これは通常大人ニキビと言われどの肌でも起こる現象です。

 

食生活の乱れ

チョコレートやコーヒー、香辛料など刺激物と言われるものには皮脂分泌を盛んにする作用がありニキビができやすい。これもどの肌でも起こりうる現象です。

 

 

とはいえ乾燥肌にニキビができる原因のほとんどはやっぱり肌が乾燥していることにあります
 
乾燥肌の人はストレスなどの影響を受けやすくいつもコンディションが不安定な状態。ニキビの原因は乾燥以外にあっても、結局その原因の影響を受けやすい乾燥肌を治すことが根本的な改善方法になっていきます。 

乾燥肌+ニキビの誤った3つの保湿方法

 

 
乾燥肌なのにニキビができてしまってどういうスキンケアをやっていいか分からない!と言う方は多いのではないでしょうか?ニキビだから、肌がべたついているから、テカっているから、と洗顔をしっかりやりすぎたり、保湿をしなかったりすることで症状はもっと悪化していき乾燥している部分の肌は敏感肌になったりアレルギーを誘発する恐れもあります。
 
乾燥肌なのにニキビができる人には保湿が絶対重要!
でも間違った保湿もあるので要注意!
 

化粧水を何度も何度も塗る

 

化粧水は蒸発していくものがほとんどです。何度塗ろうと変わらないと思ってください。肌が乾いたから、と化粧水をスプレーする人がいますが乾燥を助長する可能性もあるのでやめましょう。
 

油分がほとんどのクリームで蓋をする

 

そして肌水分を逃さない為に油分で蓋、という考えはもう古く、乾燥を防いでいるのは皮脂(油分)ではないことが1980年頃からの研究でわかってきました。化粧水あと油分量の多いクリームで蓋をする保湿方法は油分が多いことでニキビが悪化する可能性があるのでやめましょう。
 

化粧水・乳液がさっぱりタイプ

 

大体の方が乾燥肌よりもニキビの方に目をやりがちでさっぱりタイプを選んでしまう傾向にありますが乾燥肌用のしっとりタイプを選びましょう。

 

乾燥肌×ニキビの正しいスキンケア

 

 

 
”ニキビのところにはなにもつけないけど他は保湿する”などのケアをしている人はまず全体にしっかりと保湿することを覚えてください。その後で以下の点を見直していきましょう。
 

クレンジングと洗顔を見直しましょう。

オイルタイプやふき取りシートタイプは刺激が強く乾燥肌を悪化させますので今すぐやめましょう。できるだけクリームタイプやミルクタイプを使用し、洗顔もゴシゴシ洗ったり、ニキビの場所だからと言って念入りに洗顔することはやめましょう。

 

【知らなきゃ悪化】肌が弱すぎる人のクレンジングの選び方

化粧水はセラミドが入ったものを選びましょう。

化粧水は基本的に肌を整えるための気休めのものがほとんどです。実際に肌にうるおいを与えてくれる化粧水はセラミドインのもの。そもそもセラミドがきちんと保たれた肌は蒸発なんかしないのです。乾燥肌はセラミドが足りていない状態なので外から補ってあげることが先決!セラミドインの化粧水または、化粧水を使用せずセラミドインの美容液をつけるのも正解です!その後にまたセラミドインの保湿クリームを塗ることで潤った肌が長続きしますセラミド配合のものでもセラミドにはいくつかの種類があり中には効果の無いもの・薄いものもあるので要注意!

 

効果の無いセラミドもある!?化粧水に含まれるセラミドの種類!

 

まとめ

 

 

 
乾燥肌+ニキビ=混合肌の方程式を忘れて乾燥肌+ニキビ=乾燥肌の方程式をしっかりと頭に入れ保湿を心がけていきましょう^^
 
乾燥肌の人は保湿をすることでニキビだけでなく様々な症状に対抗できる肌を獲得できます。実はとっても改善が単純な肌質なんです◎
 
あとはなにが保湿に効果があるかの知識を頭に入れることや、今やっているスキンケアの何がダメなのかを考え引き算することが要となっていきます。正しいケアで着実に美肌への道を歩いていきましょう◎